就活と作曲と

就活と音楽についてと、自分の気のもちようについて。自己満足的な日記です。




色々と悩みに悩んだ年末年始です。

短期的でなく、長期的にやるべきことがたっくさんあって、切羽詰ってない分イマイチ進められずに、でも焦燥感ばかりが募ってしまうという悪循環が続いていました。また、なんか音楽的に目指す方向性が良く分からなくなってしまい、フラフラしてました。


でも、多分きっとどちらも、全て原因は就職活動という自分自身にとって初めての経験が影響してると思います。もともと安定した性格なんですが、一方で全く未知の不安に出くわすとパニックになってしまうところもありまして。

そんな自分に「就活なんてたいしたことないぜ!」って言い聞かせて、音楽も就活もがっぷり両立させようとしてたんですが、音楽制作ってすごくデリケートなので・・・。就活の不安が、音楽作りのスランプにも繋がってしまったようで・・・。



ずっと、「貴重な学生の時間を絶対に無駄にしたくない!どんどん曲を書いて上手くならなくちゃ!」って思ってました。2009年はそんな感じで、気合で突っ走ってきたんですが。。。ちょっと、精神的に参ってきちゃって、マジで二兎を追うもの二兎を得ずになりかねない状態になってきたかなと思い始めました。



なので、ちょっとばかし音楽への気合を鎮めてみようかなと思います。もちろん、うたたねりんごの春M3の新譜は妥協なんかせずに、最高のものをお届けするつもりですよ!でも、僕構想するのが好きで、どんどん「あれもやりたい」「こんなのも面白いよね」ってなっちゃうんです。それを、とりあえず就活が終わるまでやめようかと。


まあ要は、音楽活動を、うたたねりんごとその他ごく一部に絞り込もうということです。僕の音楽に使う時間って、8割がたが構想&探求タイムなので・・・。その8割がたを削ってしまえば就活的に負担にはならないなって思って。

実際皆さんの目に触れるところでは飛鳥硝子は何も変わらないと思います。僕の気の持ちようですしw ただ、音楽が1日の120%!!!という生活を変えようと思ったという話で(笑



この1~2年、ちょっと気を張りすぎてたのかもしれないなあ。「音楽作らなきゃ!もっと上手くならなくてどうする!」って朝から晩まで。でも、ちょっとここへきてスタンスを変えるべきなのかも。音楽中心の生活をちょっと止めてみようって。そして、もう一度音楽を作る楽しさを思い返そうと思います。


自己暗示的な日記でスミマセン>< 俺は今はとにかくうたたねりんごのことだけ考えることにします!
[PR]

  by mechaegg | 2010-01-11 20:24 | 日記 | Comments(4)

Commented by 紺野聖 at 2010-01-15 01:18 x
就活も音楽も、その時その時で自分が良いと思うペースでやっていけば良いと思います♪
飛鳥さんのペースで、それでいて飛鳥さんらしい素敵な音楽をこれからも生み出して行ってくださいね~☆
Commented by 飛鳥硝子 at 2010-01-15 12:21 x
コメントありがとうございますw
そうですね、ついつい焦りすぎてマイペースを忘れてしまうことがあるので、、モヤモヤ色々考えたおかげか、今はスッキリしてますw悩みを超えることで、また一つ肩の力が抜けていい曲が作れるかなと思ってますので・・ご期待ください笑
Commented by ワカユウ at 2010-01-18 00:34 x
お久しぶりです。

確かに就活と音楽の両立はなかなか難しいですよね~。
自分は去年就活したのですが、時間の使い方が下手なせいで就活中はほとんど音楽出来ませんでしたね(汗)
その分、終わってから色々やりましたけどね。
まあ最近はずっと卒論に時間とられてますが(汗)
でも趣味と両立出来れば、それが一番ですよね。

ってか、DL販売開始したんですね!!
これは買うしかありませんね~。
イベント行けなかったんで、嬉しいです。
今度買わせていただきます(^^)b
Commented by 飛鳥硝子 at 2010-01-18 18:34 x
コメントありがとうございますw お久しぶりです。ワカユウさんは社会人になると僕の1年先輩ですね(笑)院卒は何気にややこしいポジションですねw

そうですね、難しい・・かもです。ただ就活が本格化する前にある程度形にできそうなので、活動自体はどーにかなりそうですw これから本格化するので、そこからはなるべく就活に取り組みたいですw

DL販売、迷ったんですがこの中途半端な時期に開始しました(笑)是非是非聴いてみて下さいw まだまだ未熟ですが、色々と思いの詰った作品になっておりますw

では、ありがとうございました!今後ともよろしくお願いします~~。

<< けじめの1曲 データ販売開始のお知らせ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE