悔しい・・・

月花爛漫・・・すごいなぁ・・・・。
なんか、何度も何度も言ってるからいい加減しつこいよ!って感じですけど・・。「どうやって作ったんだこれ・・?」って、今でも聴くたびに思うんです。一曲一曲が輝いてる。自画自賛じゃなくて、嫉妬です。成長できていない自分が悔しい。

俺のやりたかった音楽は月花爛漫で頂点に達した、って思ったりすることがよくあるんです。。未だに、あの1枚は越えられない壁です。

これまでも、「DAYS」という曲を作ったとき、「桜」という曲を作ったとき、「月下に雫」という曲を作ったとき・・。

それぞれ、その曲を超えられなくてスランプに陥った時期がありました。
今がまさにそんな感じです。「月花爛漫」が超えられない。自分の持てる力を上回る作品を作ると、その後さまよってしまう傾向があるようです。

2009年、「月花爛漫」(あと紺野さんへ提供した4曲)で飛鳥硝子の音楽は完成したのかもしれない。

でも、だからこそ、一度自分の音楽を解体して、それまでと違う音楽を0からやろうと、うたたねりんごをスタートさせたんだ。一人でやれることはもう全部やりつくした。だから、今度からはユニットで、一人ではできなかったものを作っていこうって決めたんだ。だから、、頑張って磨いて磨いて、いつか「月花爛漫」とは違う山の頂に達することが出来るんじゃないかと信じよう・・。そう思う。。

とりあえず、あと2日で俺の人生が決まる可能性があるのですが、、なぜか音楽にフラフラする俺。。えーい目を覚ませ!!
[PR]

  by mechaegg | 2010-04-11 22:13 | 日記 | Comments(0)

<< 変化 わがまま >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE