好きなことと

僕はAKB大好きだし、J-POP大好きだし、青春な片思いラブソング大好きだ。

同人音楽の作曲家さんってあまりそういうタイプの人いなくてさ。

だから、そういうのが好きな僕がそういうのをやったら面白いんじゃね・・と思ってたわけだが。

やっぱしそう簡単にはいかないよね。全然気持ちが乗らない。

そういう打算的な気持ちとか、活動が先にあるような状態じゃろくな曲は作れないって身をもって感じた。


高校時代作ってた片思いラブソングは、自分の心の叫びを歌詞にしてた。

今は、正直歌詞にしたいそういう想いがない。結局「お仕事的」な曲になっちゃうんだな。


だから、もうそういう考えで曲を作ろう活動しようというのはやめようと思う。

心からやりたいことだけやろう。僕はプロの作曲家を目指すわけじゃないから、何でも作れる必要はないんだ。


「好きな音楽」はもちろん自分のバックボーンになってる部分もある。でも、それを「やる」かどうかは別なんだよね。聴くのが好き、弾くのが好き、作るのが好き、全部違う。そういうことなのかなと感じる。
[PR]

  by mechaegg | 2011-05-25 23:16 | 日記 | Comments(0)

<< 難しいこと 武道館 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE