心境の変化


お久しぶりです。

12月になりましたので、少し今年のことを振り返ってみようと思います。1~3月はあまり覚えていないので、4月からです。

●4月~9月ごろ
僕は今年で入社二年目ですが、この4月に研修を終え、部署に配属になり、社会人としてやっと本格的に仕事を始めました。

しかし、正直、そこからの数ヶ月間はマジで精神的に辛かったです。

元々、新しい環境に慣れるのが苦手な性格ということや、あまりアルバイトをしてこなかったということもあり、とにかくしんどかった。周りの先輩も最初は怖かったしね・・。

そんな状態だったこともあり、会社を辞めたいって、本気で思ってました。

というか、会社員を辞めたいと思いました。なぜなら、今の会社よりもいい会社ってそうそうないと思うからです。そんないい環境ですら馴染めない自分がとても歯がゆかった。



そんな中、いっそ会社辞めて、音楽で食べていけないだろうか、とおもうようになったわけです。かなり具体的に考えて、極貧になるかもしれないけど細々とならいけるんじゃね・・?ということで、僕は音楽の仕事に就こう!と本気でおもうようになりました。

音楽を始めて約10年ですが、本気でそう思ったのはこれが始めてです。

そこで、早速毎週日曜日に作曲の学校に通い始めました。

学校に通うことで毎週日曜日が潰れて、正直音楽活動をかなり圧迫しているのですが、それでも通っていてよかったなあとおもうくらい、ものすごく知識面スキル面でレベルアップできてると思います。

ちなみに今も通っています。来年3月までの予定です。


とにかくこの頃は、「色んな曲を作れるようにならなきゃ!」「プロになるためにはこれも必要これも必要だ・・」ってことばかり考えていた気がします。


●10月~今
夏の終わりごろ、少しずつ心境が変化してきました。
そう、会社の部署の先輩たちに馴染めてきて、仕事にも段々慣れてきて、楽しくなってきたのです。

仕事が楽しくなるに連れ、「音楽でなんとかして飯を食えるようになろう」という気持ちが薄れてきました。

プロになって、AKBに曲提供したい!という夢もありましたが、正直仕事が忙しいこともありとてもコンペに参加できる状態ではなく、現実味がなくなってきていました。



そんな今日、決めたことがあります。

それは、「音楽の仕事に就く」というのはもう考えないようにしようと。

もちろん、うたたねりんごや曲提供、ギタリストとしての活動は続けていきますし、今よりももっといいものを作っていきたいと思っています。

あくまで、「音楽で食べていく道」というものを頭から一回削除しようと。


会社やめて音楽でお金を得られるようになりたい→好きなもの、得意分野だけでなく何でもやれる人にならなきゃ

みたいなことばかり考えて、逆にここ最近は何が作りたいのかはっきりせずに迷走していたように思います。



今ももちろん、うたたねで叶えたい夢、あります。曲提供でも、もっと多くの人の心に届けたい気持ちは強くあります。

でも、それは、「会社を辞めたいから」というネガティブな理由からくるものではありません。
あくまで、平日は会社で、休日にも楽しく「好きな音楽」をしよう、ということ



「音楽で食べていく必要がない」なら、やりたくないことはやらなくてもいいのです。別に何でもかんでも作れる人になる必要なんてないわけです。


そう思った瞬間に、何か凄くエネルギーがこみ上げてきました。



僕はやっぱりバンドサウンドが好きだし、一応それが自分のベースになってる音楽性。

なら、それを軸にして、音楽の学校で習った知識を加えてどんどん広げていけばいいじゃん、って。



長々と書きましたが、結論としては、

やりたい音楽を、やりたい活動を、やります!

ということです。


傍から見たら何も変わらないかもしれません。あくまで俺の中の心境です。

もう迷いはないので、今まで以上に、バンドサウンドに拘って、カッコイイ音楽を目指していきたいと思います!
[PR]

  by mechaegg | 2012-12-01 00:59 | 日記 | Comments(0)

<< 今年ハマった曲-2012- 音楽な生活 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE