つぶやき

僕はほとんどニコニコ動画では活動してきていないけど、ふととある人がニコニコ動画について話していたので、傍から見ていて思うこと。


一言で表すならあそこは「ラフ」なんですよね。


個人的にニコニコは2chのDNAを持っていると思っています。主に匿名性という点で。

匿名になると、人と人の関わりはすごくラフになります。

投稿者=演者がいて、そこに観客のラフな言葉が飛び交います。

言葉がラフなので喧嘩にもなります。

演者はそれでも、レスポンスを求めてより刺激的で、扇情的なパフォーマンスを目指していきます。


匿名だからこそ、遠慮無くダイレクトなレスポンスがくるので、自分の腕を試したいパフォーマーとしてはほんとにいい場所だと思うよ。


ただしゆるーい感じで慣れ合う空気ではないので、それを期待すると痛い目を見るかもね。それは是非同人でやるといい。


MIYAVIさんや野村義男さんが、アメリカでギタープレイをしたときの話をしていたのを見たことがあるけど、ちょっと通じるところがあるかもなと思った。

どうだコノヤローってくらいの気概でやるにはすごくいい場所だと思う。
[PR]

  by mechaegg | 2013-07-12 00:52 | 日記 | Comments(0)

<< ロック うたたね新曲公開 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE