今後の方針

こんばんわ、烏丸です。

うたたねワンマン、ありがたいことに予約分でかなり埋まっております!
まだ多少余裕はありますので、お早めにどうぞ~

ワンマン特設


さて、今日は改名した上での決意というか、今後僕がどうしていきたいかについてお話します。

1 : うたたねりんごでの活動を中心にしていきます。
これはこれまで通りではありますが、さらに、「表現」という部分にこだわっていきたいと思っています。
うたたねでは6年間、50曲を超える曲を作ってきました。
最初の頃は、「音楽」を作ることに必死でした。

でも、今は一歩先にあるものを目指せるんじゃないかと思っています。
それが「表現」です。

音楽にとらわれない、今まで世の中にないような、新しい感覚を生み出していけたらな、という想いです。

これが今の僕が「やりたいこと」です。
朱色さんにもまだ話してないことですが笑


2 : 曲提供など、作曲の活動は基本的にやらない方向にしていきます。
これが一番大きな変化です。
元々作曲の依頼というのを受付けてはいなくて、コラボという形での曲提供をさせて頂いてきましたが、今お話を頂いている分以降は基本的に曲提供の活動はしない方向で考えています。

曲提供などで誰かのお力になれることは本当に嬉しい事です。
自分たちだけの力では作れないものに携われる機会にもなりますし、新しい出会いもあります。

でも、時間や体力、気力は有限です。あれもこれもは出来ません。

そう考えた時、僕はうたたねでの「表現」を優先していきたいと思いました。
これまで、もう300~400曲くらいを世の中に出してきました。
CD収録曲だけでもゆうに100曲は超えます。

正直、「曲作り」はもうお腹いっぱいだったりします。満足しちゃったんですよね。
やっぱり、僕は作曲家になりたいというわけではないんです。

うたたねにおける、「曲作り」の先にある何かを探すためにも、この部分の活動は大きく減らしていく予定です。


3 : ギター、ベース等の演奏活動、ミックス等のお手伝いは引き続きやっていきます。
曲作りよりは自分自身の負担も小さくて済むことから、継続します。
誰かのお力にはなりたいんです。

また、うたたねでの活動でも生きてくる部分なので、自分自身の修行という想いもあります。


4 : それ以外に、やったことのないことにもドンドン挑戦していきます。


これがすべてではありませんが、大きな方針として、
僕が今こんなことを考えているんだということをご理解いただければと思います。

12年間も活動してきたので、同じことしてるだけじゃ飽きちゃうんですよ。
もっともっと違う世界を見て、ワクワクしていきたいです。

もちろん、これまでもそうだったように、色んな出会いやキッカケで、何が起きるかわかりません。
明日180度違う方向を向くかもしれません。

その時はまた、こうして整理してお伝えしていけたらと思います。

気持ちに嘘は付きたくないだけです。お仕事じゃないしね。

やりたいことをやりたいようにやります。


烏丸友吾はまだ生まれたばかりです。
これからなりたい自分、やりたい活動をしていくために、もっともっと頑張っていきます!
[PR]

  by mechaegg | 2015-06-23 22:14 | 日記 | Comments(2)

Commented by 醒月 at 2015-07-13 23:18 x
烏丸さま、こんばんは。
遥か昔「-1Track」という投稿サイトで、『Time will tell』をお借りしたことのある者です。

あの頃、この一曲を歌うこと、そして聴くことに、本当に救われました。
うたたねりんご様としての活動を見てきた者として、烏丸さまの新たな決意を応援したいと思います。

…残念なのは、もう私には歌うチャンスが無い事ですかね(笑)
もしいつか、余裕が出来たら、フリーで歌える素材もご検討下さいませ。

この先に幸多かれとお祈りいたします。
Commented by mechaegg at 2015-07-14 00:12
醒月さま

ご無沙汰しております、コメントありがとうございます!

「Time will tell」を始め、当時-1Trackで皆さんに歌っていただいた経験は今の自分の大きな力になっています。
(うたたねりんごの結成のきっかけもあの場所でした笑

-1Track、もうなくなっちゃったんですよね。
ああいう、自由に歌える歌モノを公開する場が今はあまりないなあと思います。(niconicoのボカロ曲くらいでしょうか)

これまでの数年間の活動の中で色々と気持ちが変化したように、また変化することもあると思います。それが、フリー素材楽曲の公開という形になる可能性もゼロではないと思いますw

ですので、ぜひその折にはまたよろしくお願い致します!

コメントありがとうございました~。


<< メメントモリ 盲腸を前向きに捉えてみる >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE