烏丸ふぉーく部によせて

今度の4/24に開催されるM3-2016春に参加します。
今回は「烏丸ふぉーく部」という名義で「どようび/うたかた」という新作を頒布します。
ひなたみゆさんとのコラボで、アコギと歌だけという完全アコースティックな1枚です。




1曲目のどようびはアラサーの独身男女の等身大のゆるふわソングです。
テーマとしては、周りに流されず、自分のペースで生きようよ、ですw
ひなゆさんの素直な歌がとってもイメージ通りで嬉しいです。

2曲目のうたかたは生命の儚さを歌ったしっとりバラードです。
一昨年母を亡くしたことや、ここ数年で多くの親戚が亡くなったりしていたことから生まれた曲です。
テーマとしては、人と出会ったからには、必ず別れの時がくる、というものです。
ひなゆさんにしっとりと心を籠めて歌っていただきました。


1曲目を聴いて、ふざけてテキトーに作ったようにも見えるかもしれませんが、
今の自分の等身大の気持ちをノンフィクションに籠めた、とても大切な2曲になっています。
僕は基本的にノンフィクションでしか歌詞を書けないので(笑)

CDとしてのテーマは、完全生音主義。
打ち込み全盛、音をたくさん重ねることが良しとされる今の時代だからこそ
アコースティックでシンプルに、メロディと歌で勝負したいと思い、このCDを作りました。

ひなゆさんにもとっても素敵な歌を入れて頂いたし(大久保潤先生、Special Thanks!)、すいすい先生にはイメージ通りのジャケットを書いて頂けたし、色んな人の支えのもとで実現できて、感謝感謝です。思い残すことの無い作品になったなと。アコギを新調した甲斐もありました!!



同人音楽に関わるようになってもう7年近く経ちますが、
周りを見渡しても、自分自身を振り返ってみても、
「同人音楽ってそもそもなんだろう?」って疑問に思うことがよくあります。

今回は、そんな「同人音楽」ってなんだろう?ってことを改めて考えなおした上で、
自分の思う「同人」の精神でCDを作りました。
だから、あえて「部」という名前をつけています。


多分、今回をもって、同人音楽イベントへのサークル参加からは遠ざかるかもしれません。
それは、「同人」の精神を改めて考えた上で、自分のやりたいことや目指すことと重ねてみた結果です。


イベントでお会いできる機会がしばらく無くなるかもしれませんので、CD買わなくてもいいので、是非スペースに遊びに来てください!w




*
[PR]

  by mechaegg | 2016-04-16 22:21 | 日記 | Comments(0)

<< M3-2016春ありがとうござ... コンセプターとして(色々ぶっちゃけ) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE