<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

久々に書いた

今日は久々に作詞をしました。
うたたねでは主に朱色さんが作詞をしてるのであまり機会がないのですが、本当は作詞も好きなのです。

僕の歌詞を見たことがある方はご存知だと思いますが、基本的に現実的なものが多いです。ファンタジックなものや世界観を出すようなものは普段からあまり見聞きしないので上手くかけません。。

どっちかというと、ラブストーリー系の映画というか・・・ちょっと昔の邦画のようなあまりに現実的でドロッとしてて淡々と静寂みたいな(??)世界を書くのが好きです。あと片思いや失恋の曲が圧倒的に多かったり。あと社会に対する考えとかwなんにせよ登場人物が気持ちを吐き出すようなものが多いです。というのも、僕がそういうのが好きだからに他ならないのですが笑

あと最近は響きにも気を使うようになりました。というか、多くはメロディと共に歌詞のフレーズが浮かぶようになってきたというか。そのメロならこの歌詞、というのが上手く繋がるようになったのかな。。

個人的に、ずっと作曲と共に作詞をセットでやってきて思うのは、曲を生かすも殺すも歌詞次第ということ。素晴らしい歌詞であるかどうかではなくて、曲との相乗効果で良くも悪くもなると思います。

てか気付いたらもう7月なのね、早すぎるよ・・・夏コミまであと1月半っておいww
[PR]

  by mechaegg | 2010-06-27 00:52 | 日記 | Comments(0)

ぬぅぅぅぅ

なんだかすごく悔しい。特別何かがあったわけじゃないけど、じわじわと自分に対して情けなくなってきた。

もっともっともっともっと真剣に取り組まないとダメだっ。。甘い部分がありすぎる。何でも上手くいかないとすぐ逃げ出すクセがある。そのとき辛くとも、思いっきり向き合っていかなきゃダメだっ。ぬううう。
[PR]

  by mechaegg | 2010-06-23 00:14 | 日記 | Comments(0)

エモーショナルに。

やっぱりおいらは感情をさらけ出すような音楽のスタイルが好き。
ただ暴れればいいものではなくて、切なさや苦しさ、やるせなさ、嬉しさ、そういったものを全身で表現しながら音楽で爆発させるような。そういうのが好きだ。

もっともっとおいらもさらけ出していけるはずだ。。頑張ろう。
[PR]

  by mechaegg | 2010-06-22 02:03 | 日記 | Comments(0)

じわじわ

もう6月も半ば、2010年も気がつけば半分・・・。
これから下半期にかけてもガンガン音楽作っていきます!

まだはっきりとは言えませんが、ありがたいことに色々なお話をいただけてます。
就職するまでの残された時間で、できる限りの活動と、できる限りのスキルアップをしたいと思ってます。

改めて、自分がいかに恵まれた作曲家であるかを感じるときがあります。

Яiseliedでスタジオ収録・ミックスを経験させてもらえたり
素敵な歌い手さんに協力していただいてCDを作ったり
紺野さんのCDに参加させていただけて、さらにライブで、生バンド演奏で自分の曲を演奏していただけたり
朱色さんとユニット活動をしたり・・
そして何より、ありがたいご感想をたくさんいただけていることも。

色んな方々のおかげで、僕は音楽を作れる。音楽を楽しめる。
これからは、自分が皆さんにお世話になった分、音楽の楽しさや幸せをもっともっと皆さんと共有していけるような音楽活動をしていきたいと思ってます。下半期もよろしくお願いします!
[PR]

  by mechaegg | 2010-06-19 02:40 | 日記 | Comments(0)

今はまだ

今はまだ腰を据える段階ではない・・・。はず・・・。まだまだワタワタ足掻いてやるもんね!
[PR]

  by mechaegg | 2010-06-16 02:05 | 日記 | Comments(0)

言葉多し

おいら、文章書くの好きだから、何でも文字にしがちなんだけど。。
僕は音楽を表現手段に選んだのだから、あまりベラベラと文字にせず、音楽だけで伝えられるように努力すべきなのかもしれないにゃ。。最近特に言葉が多かったので、、、少し反省です。。
[PR]

  by mechaegg | 2010-06-15 13:38 | 日記 | Comments(0)

もう少し

僕の曲を大切に思ってくださる方がいるということ、本当に幸せなことです。

そりゃ、何百人、何千人、何万人の心に届く曲を書ける方はたくさんいらっしゃる。
そういう方々と比べたら僕はとんでもなくちっぽけで、未熟だ。

でも、僕の曲を心に留めてくださる方が1人でも2人でもいてくださるということは、僕にとってどんなものにも代え難い幸せなのです。これこそ、お金では買えないもの。僕の中にある音楽が、誰かの心に通じた瞬間。

ただ、それはすごく励みになるのですが、一旦溺れてしまうと慢心につながり、成長ができなくなってしまうのではないかと思うと怖いのです。

社会人になって、どれくらい音楽活動が出来るか全くわかりません。いつか将来的には「好きだと感じてくださる方だけに聴いていただければいいや・・・」くらいの気持ちになるかも分かりません。

でも今は!まだ夢があるのです。
もうしばらくは、辛口を力に変えて、貪欲に成長をしながら、よりたくさんの方の心に響くような曲を目指して頑張ろうと思います・・・!
[PR]

  by mechaegg | 2010-06-14 23:40 | 日記 | Comments(0)

繰り返すなぁ

なんだか同じことを繰り返してるなぁ。。。
アレコレ吐き出して申し訳ない。。夜になると、どうしようもなく不安が押し寄せてきて、書かずにはいられなくなるのです。。

今日は、通学中に音楽を楽しむことができた。純粋に。あぁ、良い曲だ~って。
作ろう作ろう、素晴らしいものを創らなくちゃ・・・!って思いこみすぎて、どんどん音楽本来の楽しさを忘れてしまっている。何より自分自身が音楽を楽しみながら作ってこそ、素敵な音楽が出てくるだろうにね。変なとこ、思いつめてしまうところがあるのがよくないんだなぁ。
[PR]

  by mechaegg | 2010-06-11 14:23 | 日記 | Comments(2)

不感症

なんだか・・・マジで曲が作れない・・・。というか、この数日で10曲も20曲も作ってるんですが、どれもピンとこない。。なんだか・・・メロが出てきても、それが良いのか悪いのかサッパリ分からなくてorz メロディというか、音楽そのものかなぁ。アレンジも、メロディも。

五感と同じで、音楽を良いと感じる感覚が人間にはあると思うんです。でも、俺の感覚はまるで麻痺したかのように、良し悪しを感じられなくなってしまった。実は、兆候はあった。少しずつそうなってきてました。最近、たいていの曲を聴いても何も感じられなくなってきてて。

それが一番曲作りでは重要なスキルだと思うんですね。絵なら、見る目。曲なら、聴く耳。一度も聴かずに譜面に書き起こす人も中にはいるのかもしれませんが、僕は何度も何度も聴きながら、メロディを描いていきます。なので、聴いて、メロディを描く感覚が麻痺すると、曲は作れなくなってしまうのです。。

そりゃ、理論的に曲は作れます。
でも、自分の魂を震わせられない曲を、世に出したくはない。。
自分の心に響いた曲だけを、皆さんに聞いてもらいたい。

正直、今はすごく怖いです。このままだと、音楽できなくなってしまうんじゃないかって。
でも今は、、どんな音楽を聴いても、何も感じられないから・・。何もいえない。
音楽を楽しめなくなったら、それはもう音楽じゃないもの。
[PR]

  by mechaegg | 2010-06-11 01:46 | 日記 | Comments(0)

ふっふっふ・・

昨日youtubeでアニサマのメイキング見て、一晩経って、ちょっと大きな思考の変化が起きました。今後やっていく活動が、ピタッと定まったかもしれません。同人サークル加入→活動休止、ソロプロジェクト立ち上げ→休止、そしてユニット結成…、音楽歴6年にして初のバンド活動…と、ここまで色んな音楽活動をしつつ紆余曲折してきて、自分に一番合ってるのはどれなんだろうって考え続けてきました。その一つの答えが見えたかも。今のユニット活動があるからこそ、さらにその先へ。どういう形が、これから就職していく自分にとって最適なのかと考えた結果です。

とはいえ、今すぐ動く話ではありませんが、長期的に、水面下で少しずつ動いてみようかしらと思います。
[PR]

  by mechaegg | 2010-06-07 15:11 | 日記 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE