<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

ひたすらに

最近のお休みの日はギター、ベース、ドラム、歌の練習をしてます。

ギターは主に引き出し増やしとアルペジオ練、ベースとドラムはひたすら基礎固め、歌はやっと基礎固めが終わって、色々歌ってみようかな、という段階です。

ギターとベースは曲作りのためですが、歌は歌の活動がしたいという理由で、ドラムはバンドやりたいからやってます。

欲張りすぎと思われそうですね笑 そうです、欲張りです。。

でも、全部最終的には曲作りの糧になると思ってます。
音楽を作るってことは、何か一つの楽器だけ知っていればいいってもんでもないと思うんですよね。良いアレンジをするための一番の近道は、それぞれの楽器を知ることだと思います。それぞれの楽器がイキイキと、その楽器ならではのフレーズを奏でることで全体としてもアグレッシヴで躍動感のあるアレンジになるんだと思います。

といってもギター以外についてはアレンジの向上のためにやってるというよりも、ほんとに"趣味"ですね笑

曲作りやオリジナルベースの音楽活動は純粋に趣味って感じでもなくて、自分にとっては仕事と同じ、あるいはそれ以上の重みを持たせてます。ライフワークといいますか。

なので、息抜き、ストレス発散になることが必要で。それが、歌や楽器の練習なんですよね。ほんとに音楽を演奏すること、練習することって楽しいですw それが結果的にアレンジの向上に繋がれば一石二鳥だなと思ったりw


もっともっと練習して、楽しめるようになりたいなーと思う今日この頃です。平日はまるっと音楽から離れ気味なので、休日にタップリやっておりますw
[PR]

  by mechaegg | 2011-09-11 15:44 | 日記 | Comments(0)

生々しさ

夏休みがもうすぐ終わってしまうので泣きそうです笑

かれこれ作曲をはじめて8年経つんですが、僕は最初から今まで、ずーーーっと歌モノだけ作ってきました。インストは多分片手で数えられる数しか作ってません。

リスナーとしてもほぼ90%は歌モノしか聴きません。極稀にギターインストを聴いたりする程度かな。

ゲームのBGMとか劇伴は、機会があれば作ってみたいかなーと思うこともありますが、そもそもゲームは音なしでやることが多かったし、映画やTVを見る機会も少なかったので、そういう音楽ってあまりイメージできないんですよね。

多分、今までもこれからも、"歌"を軸に置いた音楽を作り続けていくし、聴き続けていくと思います。

何でこんなに歌が好きなんだろうね。歌がない音楽を長く聴いてられないんですよね。

多分、人間が、現実が好きなんだと思います。僕、3次元が大好きなんですよ。
歌っている人を見て、声を聞いて、その人を知るのが楽しいのかなって。


歌って、人の呼吸、声帯の振動がそのまんま伝わってきます。とても生々しいです。生きてるって感じます。それが好きなんです。音が外れたって、歌詞を間違えたって、それも生きてるって感じがして、僕はあまり気にしません。

僕はあまりファンタジックな歌詞世界を作らないし、普段好んで聴く音楽もあまりそういうタッチのものではありません。とにかく、現実を描きたい。人間の生々しい気持ちを、歌詞と言う形に残したい。

なんだかまとまりがないですが、やっぱり俺、歌が大好きです。
[PR]

  by mechaegg | 2011-09-02 23:47 | 日記 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE